アルゼンチン

ウルグアイとパラグアイはどんな具合?地球の裏側の知られざる国へ ~南米の偉大なる田舎をめぐる旅~

素朴ながらも厳かな空気を感じるウルグアイの教会 やはり南米はサッカーが熱い!パラグアイのレストランに掛かっていた、名門チーム・オリンピアの写真 ブラジルではやっぱり食べたいシュラスコ!人気店をチェックして行ってみたい 今回は南米南部、アルゼンチン・ウルグアイ・パラグア […]

世界の絶景シリーズ第17弾!虹色の谷ウマワカ渓谷と白銀の塩湖サリーナス・グランデス巡る!知られざるアルゼンチン北部を訪ねて~オルノカル、ウマワカ、ティルカラ、プルママルカ、サリーナス・グランデス、雲の列車、サルタ、フフイ

十四色の丘オルノカル<ウマワカ> 7色の丘プルママルカ(プルママルカ村) サリーナス・グランデス(サリーナス・グランデス) アルゼンチンの郷土領地料理「パジャリーダ」 南米大陸でブラジルに次ぐ国土面積を誇るアルゼンチン。世界三大瀑布のひとつに数えられるイグアスの滝や、 […]

世界の絶景シリーズ第七弾!風の大地パタゴニアを大満喫!知られざる中部パタゴニア・奇跡の青の洞窟とパイネ国立公園とペリトモレノ大氷河トレッキング

青の洞窟「マーブル・カテドラル」 ペオエ湖とパイネグランデ ペリトモレノ大氷河 今回パタゴニアの新たな魅力を探るべく、パイネやモレノといった南部パタゴニアとあわせて通常訪れることのない中部パタゴニアを訪れる機会を得ましたので以下一部ご紹介いたします。

雨男の私ですが雲の上は快晴でした。 アルゼンチン雲の上列車

早朝6時15分、外は大雨です。スペイン語しか話せない運転手がホテルに迎えにきました。これからサルタからサン・アントニオ・デ・ロス・コブレスへ向かう雲の上列車に乗るために日本から世界中で一番遠い35時間もかけてこの地に来たのであります。 この地の来るにあたって出発の2週 […]

40時間の道も決してがっかりしない!パタゴニア氷河めぐり<アルゼンチン>

小学校の頃、先生から日本の真裏はアルゼンチンと教えてもらいました。そのときはなんとなく遠い国なんだな~という印象しかありませんでした。今回の旅行でアルゼンチンがいかに遠いかということを今さらながら理解すると同時に、相当な時間をかけて行ったとしても、人を後悔させることの […]

生きてる間に一度は行きたい「パタゴニア」~アルゼンチン・チリ~

思えば遠くに来たものだ。伊丹空港を出てから40時間(成田からは36時間)経ってようやく目的地のカラファテに到着。日本からは最も遠い地域の南米の南端・パタゴニアにやってきた。夜7時というのにまだ昼間のように明るい。10時過ぎまで日が落ちない。まだ寝るには早いのでカラファ […]

南極は目前!!南米南端の地をクルーズで巡る!初めてのパタゴニアで大自然の偉大さを感じる<アルゼンチン・チリ>

縁あってパタゴニアをクルーズで巡る研修旅行に参加する機会をいただいた。 成田空港を出発しヒューストンへ向かう。約11時間のフライト。 トランジットが約7時間あるので空港の視察及びラウンジにてひと休み。 有料ではあるが設備の整ったラウンジで、シャワーを浴びリフレッシュも […]

そのとき、飛行機は笑顔と歌声に満ちた~ブラジル・アルゼンチンを旅しながらワールド・カップを見た~ 

ボクが乗った、カタール航空ブラジル・アルゼンチン線の就航第1便は、消防車による、歓迎の放水のアーチをくぐり抜けて、サンパウロ空港に迎えられた。大阪から途中ドーハで乗り換え、ユーラシア大陸とアフリカ大陸と大西洋を横断するという長い長いフライトであったが、やっとブラジルに […]

はるばるパタゴニアへ~アルゼンチン~

地球の裏側へ。飛行機を乗り継いで丸一日半。時差12時間。5泊9日(ということは、機中何泊だ?)。 季節は逆。南米大陸のその先っぽの、南極に近い地域。 今回、ヴァリグ・ブラジル航空さんから研修旅行をご招待いただき、アルゼンチン・チリのパタゴニア地方へ行くことになった。 […]