107/108ページ

107/108ページ

エチオピア ~歴史と世界遺産の旅~

最初にエチオピアに興味を持ったのは、学生時代にレゲエに興味を持ちボブ・マーリーを聞き出してからだ。ボブ・マーリーの※1ラスタファリズムってなあに?という感じだった。次に興味を覚えたのはイエメンに行ったときに※2シバの女王の話を聞いた時だった。その後、映画「インディー・ […]

ケープタウンの魅力~南アフリカ~

南アフリカその国は以前から訪れたいと思っていた国であり憧れの地であった・・・ 4年程前一度個人旅行を計画した際、外務省の危険度がその当時ヨハネスブルグが高くて諦めた事もあってリベンジという思いでケープタウンの地を訪れた。 ケープタウンの街中を一言で言うとヨーロッパの国 […]

~初冬のモンゴルを訪ねて~

10月の上旬、モンゴルへ行ってきた。帰国した翌日、自宅で何気なくテレビをつけると、そこには緑の大草原と 「北国の春」を熱唱する人々の姿が映し出されていた。 日本の大正琴とモンゴルの馬頭琴、この2つの音色を融合させ「北国の春」を奏でることにより、2国間の交流を図ろうとい […]

エジプト古代文明

今回、結果から言うと私にとってこの旅は「衝撃的」な旅となった。 私にとっては始めてのMiddle East Area(中近東)。しかも、以前より興味を抱いていたエジプトへの旅行が決まった。みな誰もが一度はと興味を抱く境地ではないだろうか。ピラミッドやスフィンクス、砂漠 […]

イラン・栄華を誇ったイスファハン・ゾロアスター教徒の町ヤズド そして廃墟化したバムへ

イラン上空で夜が明けたとたん朝日に照らされた砂漠の風景が眼下にあらわれた。 とうとうここまで来たのかと感動を覚える瞬間だった。 今年4月ファイブスタークラブに入社し、初めての社員旅行である。 それも、私の頭の中には何の情報もインプットされていないイランである。 旅に出 […]

はるばるパタゴニアへ~アルゼンチン~

地球の裏側へ。飛行機を乗り継いで丸一日半。時差12時間。5泊9日(ということは、機中何泊だ?)。 季節は逆。南米大陸のその先っぽの、南極に近い地域。 今回、ヴァリグ・ブラジル航空さんから研修旅行をご招待いただき、アルゼンチン・チリのパタゴニア地方へ行くことになった。 […]

カンボジアへ入国

ベトナムからカンボジアへの入国手段として、今回はボートで国境を越えることになった。朝8時半、前日宿泊したカントーのビクトリアチャウドックホテルのボート乗り場からボートは出発。ボートは二人がけの席が左右あわせて10コ、あと一番後ろに長い席があった。満席になったら26人く […]

やっぱり青かったウズベキスタン そしてやっぱりきついウオッカ

羽田より関空、そしてウズベキスタンの首都タシケント向かう。 羽田にて預けた荷物は関空止まりのため、関空にて再度チェックインを行う。 関空より所要時間約8時間のフライトでパキスタンに続き2度目のスタン系の国へ。 タシケントにて入国審査といってもカウンターにてパスポ-トを […]

近くて遠い国北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と話題の「アリラン」

いつの頃だっただろう、確かまだ学生の頃、韓国に行き板門店を訪れて「いつか反対側からもう一度この地を訪れよう」と思ってから十数年の歳月をついやしてしまった。さすがに「近くて遠い国」だ(^^;)、この国をついに訪れる機会にめぐまれた。北京でビザを取り入国し、平壌・開城(板 […]

アユタヤ&コラート

7月7日、私は初めてタイの地に降り立った。目的地はアユタヤ&コラート(ナコンラチャシマ)。タイに着いて最初に思ったことは、とにかく暑い!!!気温は33度。全身にうっとおしいくらいに汗がまとわりついてくる。到着してすぐバスでアユタヤへ。バスの中で私は夢中になって外の景色 […]

1 107 108