子連れでアメリカへ! ヨセミテ国立公園、ナパワイナリー巡り、フロリダディズニーワールドの旅

子連れでアメリカへ! ヨセミテ国立公園、ナパワイナリー巡り、フロリダディズニーワールドの旅

娘の初めての海外旅行はハワイでした。ハワイツアーの取り扱いがない弊社ではハワイはレアな旅先… 今回はいよいよアメリカ本土へ上陸です!

羽田空港からロサンゼルス乗り継ぎで、サンフランシスコに入りました。
ロサンゼルスは2014年秋から導入されたAPC (Automated Passport Control)
略称APCキオスクと呼ばれる自動入国審査端末機で入国手続きができます。
入国審査エリアに設置された機械でパスポートを読み取ります。日本語での質問に答えて終了です。私と娘は昨年ハワイに行っているので、指紋認証も不要でした。母は初めてのアメリカ入国だったため、指紋登録をしました。入国審査の長い列に並ばなくて良いのでとても便利です。なんと税関申告書の記入も不要です。
①飛行機到着→②自動システムで入国審査→③荷物の受け取り→④税関申告(係官によるパスポートチェック)→⑤乗り継ぎがある人は荷物を預けなおし→⑥到着ロビーの流れになります。
係官には、パスポートにある他国のスタンプについて質問をされました。ここでスーツケースを開けてチェックされる人もいるようです。
片親での入国だったので、念のため同意書を用意しましたが提示を求められることなくスムーズに入国できました。たった30分で乗り継ぎが終了しました。

ヨセミテ国立公園
サンフランシスコからヨセミテ国立公園へは日帰りツアーもありますが、やはり1泊するのがおススメです。公園内のホテルはかなり人気のため早めに予約が必要です。7月の週末というドピークの日でしたが、半年前に予約したので公園内のホテルに泊まることができました。

マジェスティック ヨセミテホテル


ホテルのレストランはドレスコードがあります。


ホテルの朝食

アメリカの国立公園と言うと、とても広大でかなり歩くイメージがありましたが、ヨセミテ国立公園は主要な見どころは全て車で見てまわれました。ダイナミックな自然を長時間歩かなくても見られたので子連れにはぴったりです。


エルキャピタン<ヨセミテ国立公園>


ヨセミテの滝と私たち<ヨセミテ国立公園>

乾燥する夏場は山火事がよく起こるらしくなんと今回、山火事に遭遇してしまいました。ヨセミテ国立公園入り口数キロ手前に来たところでまさかの道路封鎖。今来た道を2時間ほど戻って迂回してやっと到着。サンフランシスコから7時間かかりました…さすがに娘も最後はクズリ始め、専用車で良かったと実感しました。
ヨセミテ国立公園は、3から5月がベストシーズンになります。8、9月は滝が枯れるほどとても暑くなり、冬は寒くて雨が多くなります。


火事の煙に覆われたグレーシャーポイント<ヨセミテ国立公園>


ヨセミテで熊に遭遇!めちゃくちゃラッキー!普段は山奥にいますが、火事の煙で道路わきまで出てきたようです。

ナパバレー ワイナリー
今やカリフォルニアワインはフランスをも凌ぐ人気なワインの産地です。
日本語ガイド付きで1日ワイナリー巡りをしてきました。
ナパバレーと言えば、オーパスワン、ケンゾーエステートが有名ですが、残念ながらどちらも子供の入場が不可のため行けませんでした。
子連れでも行けるワイナリーをご紹介します。

ロバート・モンダヴィ


赤ワインが美味しかったです。


なぜかこの銅像が気に入ったらしい・・

ヴィ・サチューイ・ワイナリー


お庭が広いので、ワイナリーに併設するデリカッセンでピクニックランチがおすすめです。

フロッグス・リープ

無農薬ワインのため軽めでフレッシュな味です。


庭でたくさんの野菜やフルーツを栽培しています。庭は自由に入れるのでお子様向け。

フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー

ソパにあるのでナパからは1時間ほどかかります。1日ゆっくりここだけ滞在するのがおすすめ。


子連れで楽しむがコンセプトのワイナリー。大きなプール、プールサイドにはワインを楽しめるバーがあります。

どうしてもオーパスワンが買いたかったのでガイドさんにどこか買えるところがないか聞いてみたところ、ナパバレーにあるDEAN&DELUCAの店舗に併設したワインショップにあるかもということなので立ち寄ってもらいました。
ランチを食べたワイナリーヴィ・サチューイ・ワイナリーの真向いにあります。


運が良ければ、オーパスワンのセカンドライン オバチャーに会えるかも。

2017年の山火事で大きな被害が出たナパバレー。所々火事でまる裸になった畑が見られましたが、現在は多くのワイナリーは影響なく営業しているようでした。

砂漠の真ん中にある サルベーションマウンテン
サンフランシスコからオーランドへ行く途中、乗り継ぎ地のロサンゼルスで2泊しました。
日帰りツアーでサルベーションマウンテンへ行ってきました。ロサンゼルスから車で3時間半。サルベーションマウンテンはGod is Love - 「神は愛である」をテーマとし、芸術家レオナード・ナイトが、30年という年月をかけて作り上げたアート作品です。


サルベーションマウンテンへ行く途中、ひたすらまっすぐ続く道で、100両ほどある長ぁ~いディーゼル機関車と並走して走りました。


娘が手を振ると汽笛で応えてくれました!

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)
毎晩寝る前にアナ雪の歌を振り付きで歌う娘。今回の旅のメインイベントはエルサとアナに会うことでした。
WDWの子連れでの楽しみかたをご紹介します♪

1.宿泊はディズニー直営ホテル アニマル・キングダム・ロッジがおススメ!アニマル・キングダム・ロッジは各テーマパークへ直通バスで行けるのでとても便利です。

2.パークチケットは1日に複数のパークに行ける「マジック・ユア・ウェイ・ベースチケット」がおすすめ。
今回私たちは4泊しましたが、4つのテーマパークにすべて行くには1日2つくらい回らないと間に合いませんでした。直営ホテルに宿泊するとオープン時刻よりも1時間早くから入れるので、エクストラマジックアワーでファーストパスを取っていないアトラクションに乗り、人気のアトラクションは日本で予めファーストパスを取るという手法をとりました。子供が乗れないアトラクションは、留守番組と2組にわかれなくてはいけません。アトラクションの入り口にいるクルーに子連れである旨を伝えると、留守番組にはファーストパスレーンを利用できる券を発行してくれるので、並び直しがないので時間短縮になります。

3.キャラクターに会うなら、キャラクター・ブレックファースト
子連れの場合、夜のレストランは子供が疲れてしまって行けないことがしばしばあります。またランチはアトラクションの待ち時間が読めないので、スケジューリングが難しいです。元気な朝ならキャラクターと思う存分写真が撮れます!
今回私たちは、タスカー・ハウス・レストラン、オハナ、シェフミッキーと3つのキャラクター・ダイニングに行きました。(日本から予約が必須です!特に朝は大人気です。)
タスカー・ハウス・レストランは規模が小さいので、何度もミッキーたちが回ってきてくれました!!逆にシェフミッキーはかなり広いので、キャラクター達とゆっくり写真を撮りたいならタスカ―がおすすめです。オハナはアロハ姿のミッキーとスティッチに会えます!
日本からかなり綿密にスケジュールを組んでいきましたが、夜のショーは結局1日しか見に行けませんでした。子連れで夜まで楽しむのであれば、朝をゆっくりにしないと難しいかと思います。

4.ネットスーパーの活用
パーク内、ホテル内の食事や水はめちゃくちゃ高いです。500mlの水が6USDもします・・そこでネットスーパーのGarden Grocerを活用しました。メールアドレスで会員登録をし、ネットから欲しい商品を注文します。注意すべき点としては、最低の注文価格が40USDです。配送料が別途14ドルかかります。(当日配達だと緊急料金を取られます。たぶん30USD)配送料がかかっても、パーク内で買うよりは断然お得です!注文時の配送先の指定に、宿泊するホテルを入れることで、対象のホテルまで届けてくれます。チェックインする日に合わせて前もって注文するのが一番お得です。どうしても、パーク内の食事だと偏った食事になってしまいます。スーパーで水はもちろん、ビール、野菜(カット野菜)、果物やヨーグルト、シリアルなどが買えるので、特に子連れ旅行にはおすすめです。


プリンセスの衣装はオーランドのアウトレットにはあまりありませんでした。ロサンゼルスのアウトレットはサイズも種類もたくさんありました。

旅を終えて、アメリカはとにかく広いというのが第一印象です。ロサンゼルスもサンフランシスコも移動は車が必須です。子連れならレンタカーを借りるのが良いかと思います。
日本語ガイドさんも日本人なので、日本らしいきめ細やかなサービスを受けることができました。観光へ行く日は専用車をチャーターすると効率よく回れるので特に子連れ旅行にはおすすめです。


サンフランシスコでおすすめのレストランCRUSTACEANにて

【スタッフおすすめ】
ヨセミテ国立公園 ☆☆☆☆
アメリカのダイナミックな自然が気軽に楽しめます。

ナパバレー ワイナリー☆☆☆☆
カルフォルニアワイン最高!日本では高いワインも現地でならお得にゲットできち ゃいます。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)☆☆☆☆☆
子供も大人も楽しめるザ・夢の国!!本場アメリカのアトラクションは日本とは違う楽しさがありました。

(2018年10月 崎 由香里)

アメリカカテゴリの最新記事